花粉

マスクがない場合の花粉対策|どうすればいい?鼻穴に塗ります!

お手元にマスクは残っていますか?

 

もう無い。どこにも売ってない・・・

2020年の春は、日本中でマスクが品切れ状態になっていますね。

最悪なことに花粉シーズンと重なりました

 

マスクが無いまま花粉の時期を迎えるという最悪の事態です。

 

ということで

マスクが無くてもできる花粉の対処法を教えますね。

 

マスクが無くても花粉が防げるのかしら?気になるわ!

 

定番から新発想のグッズまで【花粉対策2020】

マスクで花粉を防ぐのではなく

  1. 鼻の中にあれを塗って防ぐ新発想の方法
  2. 定番の方法
  3. 花粉対策グッズ

いろいろ紹介します。

 

それでは、いろいろ紹介していきます!

 

マスクが手に入らなくても大丈夫!?鼻の中に塗ります

マスクをする女性

これがあればマスクが不足しても大丈夫?

鼻の中ワセリンを塗って花粉の侵入を防ぎます!

 

斬新~

 

新発想ですね。鼻バリア!「ワセリン」で花粉対策ができるんです。

マスクは品薄状態でも、ワセリンなら売っていると思います。急いでワセリンを確保しておきましょう!

 

“花粉症発祥の国”御用達の鼻バリア『ワセリン』
花粉症という病気は、今から200年前にイギリスで発見されました。その“元祖花粉症王国”で行われている対策とは、「ワセリンを鼻の穴の中に塗る」という方法。簡単にできるセルフケアとして、イギリスの国民保健サービス(NHS)もこの方法を推奨しています。イギリスではどの家庭にもワセリンが置いてあるんだそうです。

引用:NHK「ガッテン」のサイトより

 

ワセリンを鼻の穴に塗る!

NHKのガッテンでも紹介されています。

 

日本では馴染みがありませんが、花粉発症国であるイギリスでは簡単に出来るセルフケアとしてイギリスの国民保健サービスという機関も推奨している方法だそうですよ!

 

効果が期待できますね!

 

花粉症の女性
花粉症の女性
マスクが無いから仕方ない、ワセリンを鼻に塗るわ!
何も対策無しで花粉にさらされるのだけは勘弁!俺もワセリン塗るよ!

 

しかし斬新ですね。でもイギリスでは定番でお墨付きの方法なんです。

花粉症はイギリスで200年前に発見されたんですね。勉強になります。

 

200年前って、意外と最近になって、発見されたんですね。

 

ワセリンを鼻の中に塗るのは、慣れれば見た目も気にせず花粉対策が出来るので非常にお手軽ではありますね。

 

このままではワセリンも品切れになる?今のうちに!!

 

 

鼻マスクは、接客業などマスクが出来ない人におすすめ

マスクとウイルス

新型ウイルスの余波でもう自宅にマスクのストックが無いという人は、通常のマスクではないマスクで花粉に対処するしかないですね。

こちらもおすすめです。

水洗いで10回まで繰り返し使えるので経済的な、鼻マスクです。

接客業など普通のマスクを使用できない人に最適なんですが、普通のマスクが売ってない今の状況ではすべての人に最適な方法です!

 

こちらもマスクの代替となる品だけに、在庫切れになる前に購入しておきましょう。

 

 

アレグラFXは、定番の対策ですね

錠剤

定番ですがアレグラFXです。

お医者さんでも処方されますね。

市販でも購入できます。

 

こちらは薬なので、予防策というよりも吸い込んだあとに出る症状を改善するものですね。

マスクが無いとなると花粉を吸い込む量も増え、身体に現れる症状も強くなるかもしれません。

 

事後の対処法になりますけど、こちらも今のうちに必要量を確保しておきましょう。

 

 

 

スポーツマスクは、ジョギングや、バイクに乗る人におすすめです

花粉に弱くてもジョギングしたい、ジョギングは習慣なのでやめられないという人に。

バイクや自転車に乗る人にもおすすめです。

 

 

まとめ

我が家のマスクの在庫はあと少ししかありませんが、ワセリンがあるので、マスクのストックが切れてしまった場合には、鼻の中にワセリンを塗る方法でなんとか乗り切る予定です。

ワセリンなど、マスクに代わる品を今のうちから準備されることをおすすめします。

 

【2020年】花粉関係|まとめ

ABOUT ME
ハット
ハット
ハットです。このブログはこれまで【20万人以上】が来訪しています。↓↓↓↓さえない男の詳細なプロフィールは、以下のURLから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓