働き方・生き方

40代成人発達障害者 初めての転職を考える 年収650万円 or 生きやすい人生 どっちが幸せ!?

40代前半で、広汎性発達障害と診断されました。

昇進を機に調子を崩し、大人の発達障害だとわかる。どうも、大人の発達障害者当事者(広汎性発達障害)のはっとです。 昇進を機に心身の調子を崩してしまった場合、発達障害が原因に潜んでい...
【詳細公開】私のIQ(知能指数)は?WAIS-Ⅲ(知能検査)結果を全公開!私が以前受けたWAIS-Ⅲの結果を公開したいと思います。 私もいろんな方の結果を拝見して大変参考になったので、誰かのお役に立てれば...

今、人生の岐路に立っている。

40代というつぶしのきかない年齢になってから発達障害が発覚した。

これまで20代、30代と年々生きづらくなりつつも、何とかここまでやってきた。仕事も家庭も何とか。私には現時点で友人との交友関係は皆無なので、仕事と家庭のみに注力してきた。

仕事は年々増してくる対応の難しさを、満遍なくこなすのではなく多少特化した対応をしていくことで何とか対応してきた。

大人の発達障害 であることを受け入れるため、 精神障害者保健福祉手帳 を申請(予定)。今私は、 発達障害 の確定診断を受けたにも関わらず、 そのことを受容出来ない自分に悩んでいます。 未だに、本当に 発達障害 ...

家庭は、妻との関係が年々悪くなるなかでも、山を越え谷を越え、2人の子どもをもうけることができた。

子どもたちと過ごす毎日は幸せであるものの、家族が増えるたびに私は子どもたちの予測不能な動きや発言、機嫌に振り回されることに対応が難しくなる日々を感じている。

この数年で、何事にも余裕が無くなってしまった。

いつもイライラし、頭が回らなくなり、生活に不適応を起こすようになったきた。

仕事も家庭も、私の人生において、私と関わる登場人物が多くなればなるほど、コミュニケーションを密にしなければならない人間が多くなればなるほど(それは家族でも)、私の心と体は余裕を無くしてしまう。

キングジム デジタル耳せん MM1000 ホワイト 勉強、仕事や発達障害の聴覚過敏対策に音に敏感で、 周囲の音(生活音、空調の音、足音、人ごみのザワつき)などが、 うるさく感じてしまう方。 耳が、いろんな生...

今、その臨界点を迎えようとしている。

仕事では、中間管理職になった途端、気を配るべき対象が増え、コミュニケーションの質と量が変化したことに適応が難しくなった。

家庭では、妻から、結婚してこの10年一度も心が通じ合ったと感じたことは無い、年々それがもう不可能と感じるようになってきたと言われ、今後やっていく自信が無いと断言されている。

子どもは1人から2人に増え、バラバラに予測不能に動き回り、不規則にしゃべり、機嫌が急展開する子どもたちに、頭が付いていけないことが増えた。

ついでに我が家は小型犬を飼っておりおり、子ども2人と犬が、五月雨に自由気ままに動きまわり、私の意図しないタイミングで想定できない内容をしゃべり(犬は自由気ままに吠え)、めまいがするような毎日に適応が難しくなっている。時にパニックというか爆発してしまいそうになる。なんとか小爆発でガス抜きをしながら対応しているのが現状だ。

何かを減らさないと、このままではもたない。

 

世間的には、家族を抱え、家のローンも始まっったばかりの状態で、現在の年収およそ650万円の職を辞することは理解不能だということは、私にも十分理解できている。

親や妻が反対するのももっともだ。

ただ、私がこれから今のままこれまらも進んでいけると思っているのだろうか。

限界点手前まで来て不適応を起こしてしまっている現状を鑑みても、まだこのまま頑張れと言うのか。

これが発達障害と診断されていない、ただの定型発達者だったら、頑張れば成長できる、まだまだ伸び白はある、厳しい環境に身を置くことで人は成長する、と考えることができるだろう。

かつての私もそうだった。それで20代、30代を乗り越えてきたのは事実だ。

障害者雇用数の水増し。就職・転職のチャンスか!!中央省庁が障害者の雇用数を水増し していたことが問題となっていますね。 雇用の旗振り役として率先して雇用し、 民間企業...

ただ、その時とは決定的に違う。私は発達障害があったのだ。そして若い頃とは環境や立場が違う。

20代は仕事も家庭(独身)も、重大な責任はなかった。仕事で苦しい時は生活の方で調整することが出来た。

30代は仕事の責任は増え、結婚し家庭生活は1人の気ままな独身生活から、2人の共同生活が始まり責任が増えた。しかし、ここまでは私の能力はもってくれた。

何かおかしいと感じながらも、環境や運やタイミングなどにも助けられながら、私の能力の、容量の範囲内で対応できた。

そして40代になり、仕事では自分の仕事に加え中間管理職として部下をマネジメントする責任が増えた。家庭生活では2人の子どもを育てるという責任が増えた。加えて妻との関係に苦慮することが増えた。

今、自分以外の人への対応、適応に非常に苦しさを感じている。

私は思ったことを言葉にすることが苦手だ。

昇進を機に調子を崩し、大人の発達障害だとわかる。どうも、大人の発達障害者当事者(広汎性発達障害)のはっとです。 昇進を機に心身の調子を崩してしまった場合、発達障害が原因に潜んでい...

人に対する興味も、普通の人とされている人たちより希薄だと思う。(決して人に全く興味が無いわけではないが少ない)

そんな私がこれから今の職で、中間管理職として部下をマネジメントし、上司とコミュニケーションをとりつつ仕事をこなし、帰宅後は二人のことどもと妻との家庭生活を円満にこなし幸せな家庭を送る、器用さは残念ながら持ちえないことが分かってしまった。

お金がある事に越したことは無い、当たり前だ。

しかし、現在の年収650万円の職を維持しつつ、仕事も家庭もうまくこなすことが私に出来るとは思えないのだ。

軌道修正が必要だと強く感じている。

どう軌道修正したらいいのか、先の見通しが立たないことが苦手で不安を感じやすい私は今、無限回廊に陥っている。(かつて進路や進学先を決める時もそうだった。正解がない事を決断することが私は出来ないのだ)

このまま苦しみながら生活のために年収650万円の職を維持し、ボロボロになりながら毎日家族と暮らしていくのか。家族はそんな状態の私と暮らしていけるのか。離れていくのではないか。

それだったら、家族との生活をうまくやっていくための余裕を持つため、今の職を辞して、年収は多少、いや大幅に減るだろうが、私の特性にあった無理のない職に着く、決して裕福な生活は出来ないが、仕事の負担を減らした分の余力を家族との精神的に幸せな生活を築くことに回すことにしてはどうか?

ただこの場合、経済的に安定した職を辞した私を、家族は理解してくれるのだろうか。経済的な面で苦労することになり、いずれ家族は離れていくのではないか。

何が正解かはやってみないと分からない、とはいうものの、大きな選択で、私にはどうしたらいいのか分からない。

【詳細公開】私のIQ(知能指数)は?WAIS-Ⅲ(知能検査)結果を全公開!私が以前受けたWAIS-Ⅲの結果を公開したいと思います。 私もいろんな方の結果を拝見して大変参考になったので、誰かのお役に立てれば...

今の職のまま、仕事内容や役職について職場に配慮を申し出ることも検討しており、既に申し出をしたところだが、そのような申し出をして、周囲から見れば身勝手ともいえる希望の末に得た仕事を、これまでの同僚たちと続けることは、経済的には多少の損失ですみ生活はそこまで苦しくはならないだろうが、果たして私のガラスのメンタルがそのような環境にあと20年耐えられるだろうか。人生それで幸せといえるのか。

これも発達障害という特性がなければ、ひたすら努力あるのみ、成長あるのみ、歯を食いしばって成長しろ、で片付く話だったのかもしれない。

しかし生活に不適応を起こし、結果として発達障害が判明した今、今までと同じ考え方では乗り切れない可能性が高い事が分かって、いまそういう場所まで来ているのだ。

人生の分岐点、道は大きく3つ。

これは、いつまでに決めないといけないのだろう。

誰か締め切りを区切ってほしい。

ついでにどの方向がいいのか、正解を教えてほしい。決めてほしい。

その通りやるから・・・

【詳細公開】私のIQ(知能指数)は?WAIS-Ⅲ(知能検査)結果を全公開!私が以前受けたWAIS-Ⅲの結果を公開したいと思います。 私もいろんな方の結果を拝見して大変参考になったので、誰かのお役に立てれば...
大人の発達障害を乗り越える生きる知恵。私はいつも、普通はどうかを周りに確認していた!大人の発達障害当事者(広汎性発達障害)のはっとです。 40歳の時、発達障害と診断されました。 診断を受けた後、私のどこが普通...

 

さて。

まずは、転職が現実的かどうかを見極めなければ、ハローワークや転職サイトを当たってみるのが、まず初めにやることだな。

よしそれをやろう。

明日から、いや来週からにしようか。

 

障害者雇用数の水増し。就職・転職のチャンスか!!中央省庁が障害者の雇用数を水増し していたことが問題となっていますね。 雇用の旗振り役として率先して雇用し、 民間企業...

 

いろいろ工夫しながらここまで生きてきました。

大人の発達障害 であることを受け入れるため、 精神障害者保健福祉手帳 を申請(予定)。今私は、 発達障害 の確定診断を受けたにも関わらず、 そのことを受容出来ない自分に悩んでいます。 未だに、本当に 発達障害 ...
デュアルディスプレイ(マルチディスプレイ)で作業場2倍、効率アップデュアルディスプレイ(マルチディスプレイ、デュアルモニター、マルチモニターなどとも言うみたい)は、本当に便利です。 本当に簡単な設...
キングジム デジタル耳せん MM1000 ホワイト 勉強、仕事や発達障害の聴覚過敏対策に音に敏感で、 周囲の音(生活音、空調の音、足音、人ごみのザワつき)などが、 うるさく感じてしまう方。 耳が、いろんな生...
英会話上達に必要なのは2つだけ!ネット環境と度胸 オンライン英会話で上達!英会話に自信が無いけど上達したいと思っている方。 今の時代、インターネットを使ったオンライン英会話しかありません。 オンライ...
犬の無駄吠え 防止グッズのおススメ 私から口コミはこれ ★5つ 我が家の狂暴なマルチーズが噛みつくのは既報のとおりです。 https://yamahatto.com/maltesekam...
大人の発達障害を乗り越える生きる知恵。私はいつも、普通はどうかを周りに確認していた!大人の発達障害当事者(広汎性発達障害)のはっとです。 40歳の時、発達障害と診断されました。 診断を受けた後、私のどこが普通...

 

RELATED POST