いろいろ好奇心!

サブミッションメディアとは|格闘技のサブミッションは関係ないよ!

関節技

「サブミッションメディア」

という言葉を

聞いたことがありますか?

サブミッションメディアとは|格闘技のサブミッションは関係ないよ!

videocamera

「サブミッションメディア」とは・・・

関節技の素晴らしさ、美しさ、恐ろしさ、

そして最高の関節技を、

放送を通じ次世代の若者に継承する

21世紀型のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などの媒体ことである。

↑違うだろぉ~~~~~。(もう古い)

 

「サブミッションメディア」とは

個人で楽曲をインターネット上に配信できる時代になりましたよね。

そういう時代になったので、

ネット上にはたくさんの楽曲が溢れているし、

これからもどんどんその数は膨大なものとなってくる。

 

そして聴く側は、

膨大な数の中から、楽曲を自分で捜すのではなく、

ある程度、精査・選別され、まとめられた楽曲を楽しむようになります。

(膨大な楽曲がネット上にupされて、それを自分で1曲ずつ探していくのは大変ですよね)

 

この

楽曲を厳選しまとめたりして楽曲を提供するようなことを行うのが「サブミッションメディア」といいます。

 

アーティストが「サブミッションメディア」に作品を提出(submit)し、

「サブミッションメディア」は提出された楽曲を厳選し、利用者に提供する。

利用者はネット上に配信された膨大な曲を自分で探すことなく、「サブミッションメディア」が厳選した楽曲を視聴することができる。

 

「サブミッションメディア」は既に海外では、かなり普及しているみたいですよ

 

格闘技のサブミッションとは関係ありませんので、念のため。

 

まとめ

「サブミッションメディア」とは、

アーティストがサブミット(submit)した音楽を、厳選し、それを

利用者に提供する。

その音楽を収集、厳選し提供するのが

「サブミッションメディア」

といいます。

 

今後、近い将来、

音楽は「サブミッションメディア」で聴くという時代が

すぐに来るんじゃないでしょうかね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

またお願いいたします。

 

こちらの記事もおすすめ