ブログ

【ブログ運営16ヶ月】PV数と収益額の相関(このブログの実績から)

PV数と収益の相関

今回は

『【PVあたりの収益】PV数と収益額の相関(このブログの実績から)』と題して

PV数と収益額の相関を検証し、PVあたりの収益をみたいと思います。

ブログを運営しているといつも気になるのがPV数収益額ですよね。アクセス(PV)が増えれば収益も増えるので、PV数と収益額を気にすることは大事なのです。

PV数と収益額の相関関係を分析し、どのようにすれば「PVあたりの収益」を上がげることができるのかを考えていくことも重要です。

それではこのブログのマネタイズの現状を評価してみたいと思います。

 

私
恥ずかしい結果になりそうで、怖い~

 

このブログのPV数と収益額の相関

このブログは17ヶ月目を迎えています。

雑記ブログということで季節性の記事があたればPV数が増えたり、時期が去ればPVが落ちたりと繰り返しながら、コツコツと、出来るだけロングテールな記事を書き連ねてきました。

ロングテールな記事とは・・・一定の時期でアクセスが終わるような内容ではなく、通年でコンスタントに一定のアクセスを集められるような記事です。息が長い記事、長い期間読まれ続ける記事のことです。

 

このブログのPV数と収益についてグラフにしました。

PV数と収益の相関PV数と収益額は比例しているように見えるが、16ヶ月目はPVの伸びに反し、収益が低迷している。

 

これはPV数とAdSense広告からの収益をグラフにしているものです。

A8.netやもしもアフィリエイトなどの「アフィリエイト広告」からの収益は加えていません。

14ヶ月目ぐらいまでは2つのサイトを運営していましたが弱小だったので1つを廃止し、現在はこのブログのみです。弱小サイトだったので、このグラフはこのブログの実績とみていいと思います。

途中でガクッとPV数、収益額ともに下がっていますが、これはグーグルのアルゴリズムの大変動により影響を受けたことが大きいと思います。

それとこの時期にヒットした季節性の記事の賞味期限が切れたことも大きかったと思います。

あとは同じ時期にブログを一切更新しなくなったことも、輪をかけて影響しています。

悪いタイミングが複数重なってしまい、順調に伸びていたPV数と収益額が、一気に低迷してしまいました。

 

一気に下がったのが、一目でわかるね

 

ブログを書かなかった時期は、12ヶ月目~15か月目の間です。

一切記事を更新しませんでした。

ただそれでも、AdSenseから毎月数千円の収益は上がっていました。

 

トータルで16ヶ月間で、およそ20万円程度の収益を上げています。AdSenseとアフィリエイト収入を合わせた合算です。

つまり、月に換算すると月1.25万円になります。ただ12ヶ月目~15か月目は記事を更新していませんので休止状態でしたので、その4ヶ月を引けば

実働12ヶ月で20万円の収益をあげたことになります。

  • このブログは1年で20万円の収益
  • 月1.6万円の収益をあげるブログ

ということになります。

ブログ書く

グラフにしてみて自分でも驚いたのですが

16ヶ月目から再び記事を書き始めてからPV数はぐんと伸びたのですが、収益額がPV数の伸び率に比べて上昇していないのが分かります。

まだ復活して1か月なので、もう少し様子を見ないと傾向はわかりませんが、再開してからの記事の内容が広告単価の低い内容が多かったからなのか、まだわかりませんが、少し残念な結果となっています。

収益額は少し遅れて付いてくる可能性もあるので、もう一月が二月の動向を注視してみたいと思います。

まとめ

グラフ

収益性の低いブログの醜態をさらした感は否めなないところですが、この記事や他の記事を見て、ブログを始めてみたいと思った人がいるとうれしいです。

ブログって、こうやって自分が投下した記事が、どのような実績を上げたかが、すぐにデータで分析できるってところが面白いです。

ブログ関係の記事をまとめています。

★ブログ関係の記事★

営業の仕事なんかじゃない人は、毎日の仕事がどれだけのお金を稼いでいるのか、役に立っているのかの実績が分からないまま日々、汗水たらして仕事をしている人も多いと思います。

たまに、この仕事なんの役に立ってるんだろう・・・。この仕事っていくらの価値があるんだろう・・・と思うこともあると思います。

そんな人は、ブログを始めてみるモノ面白いかもしれませんよ。

自分が書いた記事が、世界の誰かに読まれて、それがPV数や収益額という数値で帰ってきます。

 

以上。(いきなり)

このブログのPV数と収益の相関を調べてみました。

終了!

ABOUT ME
ハット
ハット
ハットです。このブログはこれまで【20万人以上】が来訪しています。↓↓↓↓さえない男の詳細なプロフィールは、以下のURLから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓