プロフィール

はじめまして。

どうぞよろしくお願いします。

基本的なプロフィール

名前発人(はっと)
年齢40代
家族妻子あり。家とローンあり。
その他40歳で発達障害と診断

体調不良

昇進、異動等が重なり体調不良をきたし、精神科を受診。

数か月後、診察や知能検査などを経て、全く予期していなかった発達障害(広汎性発達障害)と診断。

現在、人生を一休み中。

40歳にもなって今更発達障害

  • もろもろの不調は、コミュニケーションの不得手やストレスへの弱さなど、発達障害の特性による”生きづらさ”がもたらしているもの、ということでした。
  • そういえば、昔から、こだわりが強いところがあったり、対人関係が少し苦手だったり、人と違う事を考えているのかなぁ、と思うところはありました。
  • しかし、私はもう40歳、大きなライフイベントも一通り済んだ矢先の、まさかの診断結果でした。

今の気持ち

発達障害と診断されて、腑に落ちた部分と、動揺している気持ちがまだ続いています。

今まで、普通と信じてきた自分自身が、40歳になって普通ではなかったと、知った時・・・

それ以降、自分に自信が無くなり、自分の能力が信じられなくなりましたが、毎日あれこれ考えながら、自分を取り戻し、自分を理解し、自分を受け入れている、ところです。

発達障害と診断され、良くも悪くも、人生観が変わりました

これから、どう人生に対応していくか、などを書いていきたいです。

(まあ、何でもかんでも、思うところを書いていくという事で!)

最後に

大人になって発達障害と診断される方の中には、私のように、それまではうまく適応出来ていたが、その後の環境の変化に対応出来ず、発覚するという方もいるようです。

このブログでは、発達障害の事を書く事も多いと思いますが、私は発達障害の専門家ではありませんので、専門的な知識等の提供はできませんが、診断を受け予期せず当事者となった私の苦悩や、自分と向き合いながら思い悩んで進んでいく様は、実体験として提供できると思います。

同じような悩みをお持ちの方、同じような悩みを持つ方の周囲にいる方、などに、すこ~しでも、ほんの僅かでも、参考になったら、これまた幸いです。

どうぞ、よろしくお願いします。