発達障害

【大人の発達障害】具体例や診断、特徴等など私の経験からまとめてます

40代になって発達障害があることがわかり、このブログで発達障害についていろいろ書いてきました。

いろいろ生活が上手くいかなくなり、精神科を受診。

発達障害の傾向があると指摘され、発達障害が何かも知らない状態から色々と調べまくりました。

その後、広汎性発達障害と診断を受けました。

精神障害者保健福祉手帳を申請し交付を受けました(等級は3級)

【大人の発達障害】具体例や診断、特徴等など私の経験からまとめてます

 

自分の事を書くのは慣れていないで支離滅裂なところもありますが、大人になり40代で大人の発達障害と診断された私の、経験や具体的な内容、診断されてからの変化、私の特徴(特性)などを、いろいろと書いてきました。

 

いわゆる大人の発達障害と診断された、とある40代の人間がどのような事を考え過ごしているか、などを知っていただければと思います。

 

大人の発達障害かもしれない、

発達障害と診断されたばかりで発達障害の事がよくわからない

といった方の、

少しでも参考になればと思います

 

なお、私の経験談や主観で書いていますので、専門的な知識は、主治医や専門家、専門の書籍などから得てください。

私のIQ(知能検査の結果)を公表しています。

私もいろいろとネット上に知能検査の結果を公開している人のブログなどを見まくって参考にさせていただいたので、私が発達障害と診断される根拠の一つとなったIQ等を公開しています。

 

https://yamahatto.com/wais3iq/

 

大人の発達障害の人数は?身近にいるのか?

 

発達障害の言葉はよく聞くようになったと思いますが、ではあなたの身近にいるのでしょうか?

計算すると、結構いるはずですよ!あなたも周りにも!

 

https://yamahatto.com/otohatsu_ninzuu/

発達障害と”大人の発達障害”はどう違うのか?

発達障害という言葉と、それに”大人の”がくっついて「大人の発達障害」という言葉があります。では、どういう違いがあるのでしょうか。

 

https://yamahatto.com/hattatsu_to_otona/

 

精神障害者保健福祉手帳(いわゆる障害者手帳)を申請しました。

障害者手帳を申請する時の気持ちなどを書きました。発達障害と認めて楽になりたい気持ちと、認めたくない気持ちと、揺れている時期でした。

 

https://yamahatto.com/otohatsu_techo/

 

手帳を申請した時の話です。これで前向きになろうと、そんな気持ちで申請しました。

 

https://yamahatto.com/techo_sinsei/

 

申請していた障害者手帳が交付され受領した旨を書いています。(て、読み返してみたら記事身近っ!)

 

https://yamahatto.com/techo_jyuryou/

 

外出時に疲れやすいのは騒音のせい?デジタル耳栓を買いました。

発達障害の本で紹介されていた「デジタル耳栓」を紹介しています。お勧め順7の『ちょっとしたこどでうまくいく 発達障害の人が上手に働くための本』からは、音で疲れてしまうことの防止策としてノイズキャンセリングの耳栓が紹介されていました。早速購入し使用しています。『キングジム デジタル耳せん MM1000 ホワイト』

 

https://yamahatto.com/otohatsu_mimisen/

 

大人の発達障害を診断するために病院の予約は早めに。

自分も大人の発達障害ではないかと、病院を受診される人が多いそうです。なかなか予約がとれなかったり何か月も待ったりする現状について書いています。

https://yamahatto.com/otohatsu_syosinmade/

 

官公庁での障害者雇用水増し発覚は、就職・転職のチャンスかも

多くの官公庁で障害者雇用数の水増しが発覚しました。不足している雇用数を満たすため、省庁等が採用試験を行ったりと、障害者の方にとって就職、転職のチャンスが来るのではないかという記事を書きました。(→その後統一試験が行われましたね。)

 

https://yamahatto.com/tenshoku_chance/

 

省庁が不足する4千人を目標とし統一試験を実施するとの報道について思うこと

障害者雇用の水増しが発覚した中央省庁等で、統一試験を実施するという報道があったので、一体どのように試験を行うんだろうと、報道を受けて当時思ったことを書いています。

 

https://yamahatto.com/syougaishakoyou4000/

 

大人の発達障害の関連書籍でおススメのもの

大人の発達障害と診断されてから、自分の事を知りたくて読んだ、発達障害の本をおススメ順に紹介しています。

元陸上競技選手の為末大さんの本は、発達障害とは関係ありませんが、非常に刺激をうけましたので、おススメに入れています。

 

 

https://yamahatto.com/otohatsu-book/

 

お薦め順6の岩本友規さんの本『発達障害の自分の育て方 [ 岩本友規 ]』は、発達障害の当事者にこんな人がいるんだ~と自分と照らし合わせながら読んでいました。お医者さんが書いている本は多いですが、当事者の方が書いた本ってあまり無いので参考になりました。

 

https://yamahatto.com/otohatsu-book4-6/

 

 

お勧め順7の『ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に働くための本』の中で紹介されていた「ノイズキャンセリングの耳栓」は、早速購入し使用しています。『キングジム デジタル耳せん MM1000 ホワイト

 

https://yamahatto.com/otohatsu-book7-10/

 

まとめ

 

発達障害関連の記事が増えてきましたので、まとめてみました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

またお願いいたします。

 

このブログは運営開始からおよそ8カ月で11万人に読まれています。これからも有益な記事をアップしていきたいと思いますので、

ブックマークの登録や

ツイッターのフォローなど

をお願いしますね。

 

 

こちらの記事もおすすめ