PC関係

マウスを左手で使う効果3つ|左手マウスに慣れて、仕事効率アップ!【ITハック】

マウスは左

皆さんは日々、

仕事に、

家庭に、

勉強に

一生懸命取り組んでいると思います。

 

しかし、一方で

なかなか成果が出ないと悩んでもいると思います。

 

頑張っても成果が出ない、

頑張ればきっと成果が出る。

 

そう思って闇雲に頑張っていませんか?

そのまま頑張って、

その先楽になりそうですか?

 

ちょっと視点を変えて

他のアプローチから、

日々の作業を効率化してみませんか?

 

 

毎日、ほんの少し効率的になることが、

つもり積もって

たくさんの時間と成果をもたらしてくれる

かもしれませんよ。

 

というわけで

このままではアカン!

 

と思って、毎日の作業でどこか効率化できるところが無いか探しているうちに、マウスを左で持ってみてはどうか?という疑問に辿り着いた方に、

マウスを左手で操作することのメリットをお伝えします。

 

なぜ私が語る事が出来るかというと、

私自身が、10年ぐらい前に

マウスを左手持ちに変えたからです。

 

私はマウスを、

右手でも

左手でも

使う事が出来ます。

最近右手で使っていないので、右は下手になっているかもしれません。

 

マウスを左手で使う効果3つ|左手マウスに慣れて、仕事効率アップ!【ITハック】

マウスを左手で使うことで得られる

メリット(効果)を3つ

ご紹介します。

 

そのあとで

  1. どんなマウスを使えばいいのか?
  2. 設定を変更する必要はあるのか?

についても解説していきますね。

マウスを左で持つと|右手でメモしながらネットができる

右手でマウスを操作していると、

当たり前のことなので気が付いていないかもしれませんが、

メモを取るときに、

いちいちマウスとペンを持ち換えていますよね。

私には、その持ち替えはありません。

 

  1. 左手で画面をスクロールしながら、右手でメモをとっています。
  2. 左手で、次のページをクリックして、そのまま右手でメモをとっています。

 

マウスを左手で操作するということは、

そういうことです。

 

ペンは、右手にホールドされたままです。

ネットでの情報収取や、ポイントをメモすることが格段に楽になり、効率的にできます。

マウスを左手にすると|右手でご飯を食べながら、ネットができる。

仕事が忙しいなど、

どしてもデスクで食事をとりながら、ネットで調べ物をすることありますよね。

また、

食事をしながらメールチェックや資料を読み込んだりと、食事をしながらPCを操作することもありますよね。

そんな時、右手でマウスを使っているあなたは、

お箸とマウスを持ち替えていますよね。

何度も何度も。

 

お箸は汚い場所には置けないから、

毎回、お箸を置く場所にも気を配りながら

  1. 綺麗な場所を探し箸を置き
  2. マウスを持ち
  3. またお箸を持ち
  4. またマウスを持つ

 

こんなことを、何度も繰り返していますよね。

 

左手にマウスを持ち替えれば、こんな煩わしいことから解放されます。

お箸はずーっと右手で持っていればいいんです!

 

  • 左手でメールを開きながら、右手でおかずをつまむことが可能です。
  • 左手で画面をスクロールしながら、右手でご飯をほおばる事が出来るんです。

 

マウスを右から左に換えると|右手で行う事がいろいろできる(スマホ、テンキー、歯磨き、化粧?)

マウスを右から左に変えると起きるメリットを2つ紹介しましたが。

3つ目は、先の2つ含めた包括的な話となりますが。

とにかく

右手で行うことが、何でも効率的にできるようになる!

これにつきます。

 

左手でPCの画面を操作しながら、右手でスマホをいじることもできます。

左手でカーソルを指定しながら、右手で、テンキーで数字を打ち込んだり、電卓を叩くこともできます。

左手のマウスでネットサーフィンをしながら、右手で歯を磨くこともできます。

極端ですが、左手でネットをしながら、右手で口紅を塗ったりだってできるかもしれません。(右手でできることだけですが)

 

左手でマウスを操作することの一番の効果

どうですか?

マウスの操作を左手で練習してみませんか?

私が感じた

マウスを左手にすることの一番のメリットは

 

マウスを操作しながら飯が食える!

でした。

 

マウスの選び方

左手でマウスを操作するからといって、

左利き用のマウスを準備する必要はありません。

むしろ、左利き用のマウスは、私がおススメするメリットを半減させることすらあると思っています。

 

私が推奨するやり方は、

右でも左でも使えるようになることなので、

左利き用のマウスを使ってしまうと、手が疲れた時に右に持ち替えることができません。

 

職場などで、

自分のデスク以外のPCを操作する必要がある時、

左利き用のマウスに慣れてしまっていると、とっさに右用のマウスに対応できません。

 

マウスは、

通常パソコンとセットになっているような、普通のマウスで構いません。

 

出来る事なら、

右でも左でも使用できるような、

凹凸のないマウスが良いと思います。

 

一見凹凸が無いように見えるマウスでも、

若干右利き用に傾斜があったり、

微妙に左右非対称にデザインされているマウスがありますので、そういう場合は、気になるようであれば、左右対称のマウスに変えてもいいと思います。

 

 

このような両利き仕様のマウスをお勧めします。

そして無線(ワイヤレス)だと、持ち替える時にコードが邪魔になりませんね。

 

【両利き仕様】【送料無料】BUFFALO バッファロー 無線マウス 3ボタン

 

 

マウスの設定は変えない方がいい

次に、マウスの設定ですが、

これまで右手で使っていた設定のままで、練習することをお勧めします。

理由は

  1. 左手が疲れたら右手に持ち替えられる(設定を変えていると面倒)
  2. 他人のマウスを操作する時も、手が混乱しない
  3. 他人が自分のPCを使う時も、設定が不要

以上の理由から、マウスの設定はデフォルトのまま(右利き用のまま)で使う事をお勧めします。

左手で使う場合・・・

中指でダブルクリック(マウスの左側)

人差し指でシングルクリック(マウスの右側)

 

私は、左手で練習時始めた頃、

左手用にマウスの設定を変えていたんですけど、たまに手が疲れて右手に持ち直すたびに設定を戻していました。

その都度、設定を変えるもの面倒ですし、その度に、頭と手が混乱し、右クリックと左クリックが滅茶苦茶になることが、よくありました。

なので、

どうせ0から左手で練習するんだからと、

設定はそのままで、

単純に、

マウスを持つ手を右から左に変えるだけ

にしました。

ワイファイ
【人気殺到中】契約期間の縛りが無いWiFi|縛り無し、縛られないワイファイはコレです。Wi-Fiの契約期間に縛られていませんか? 契約期間の終了が近づいてくると どこに乗り換えるのとお得か 割引率が多...

まとめ

マウスを右手から左手に変えることで、

左手でネットサーフィンをしながら、

空いた利き手の右手でいろいろな事ができます。

 

いちいち、右手にマウスと何かを交互に持ち直しながら、作業をすることが無くなります。

これで、かなりの効率化が図られます。

 

ただ、練習にはそれなりの期間がかかります。

でもしばらく練習していれば、スムーズに操作できるようになります。

私の場合、

毎日、少しづつでも左で使っているうちに、右手で使う事のバカらしさ(都度持ち替えることの非効率さ)に気が付き、左手で使用する割合が自然に増えていきました。

2、3か月である程度は使えるようになった気がします。複雑な操作や長時間の作業は途中で右手に持ち替えたりもしていました。

 

最初はどうしてもうまくいかず、イライラすることもあるかもしれません。

そんな時は右手に持ちかえればいいんです。

でも、慣れ親しんだ右手に持ち替えた時

右手でネットサーフィンをしながらメモがとれなかったり、何かを食べながらネットをするにも、お箸とマウスをいちいち持ち帰ることのほうに

イラっとしてきたら、しめたものです。

左手でマウスを持つことのメリットを体で感じることが出来ているという事です。

あとは、左手で使う時間を徐々に増やしていけばOK。上手になっています。

 

なにも、

大人になってから、ピアノを弾けというわけではありません。

たかが3つ程度のボタンがあるマウスを練習するだけです。

最初は思うように動かない左手にイライラしたり、

肩がこるかもしれませんが、

指先の運動脳トレになって、いいアイデアが生まれるかもと考えて、しばらくは根気よく続けてみましょう。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ハット
ハット
ハットです。このブログはこれまで【20万人以上】が来訪しています。↓↓↓↓さえない男の詳細なプロフィールは、以下のURLから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓