いろいろ好奇心!

紅白2019の出場者を予想|いち早くあのグループを予想!当確か!

終わりました2018年。

平成最後の紅白歌合戦も終わりました。

やってきました2019年。

来年の元号は何になるのでしょうか?

まだわかりませんが、新元号で初めて開催される2019年の「紅白歌合戦」に出場するアーティストを、いち早く予想してみました!

紅白歌合戦2019の出場者を予想|ドリカムの出演は確定(的?)

紅白歌合戦2019に選ばれる歌手として、ドリカムこと【DREAMS COME TRUE】の出場をいち早く予想します。

ドリカムは、2019年の紅白歌合戦への出場が確定的ではないかと予想します!

紅白歌合戦2019の出場者を予想|ドリカムの出演は確定(的?)

紅白歌合戦2018、平成最後の紅白歌合戦|ドリカムは出ない

2018年の大晦日、紅白歌合戦2018(平成最後の紅白歌合戦)にドリカムあ出演しませんでした。

2018年はNHKとも関係の深い年(後述)だったこと、30周年記念(2019年)の年でもあった(後述)ので、2018紅白は出場するものだろうと期待していたが、出演しませんでした。

Foundry / Pixabay

2019年の紅白歌合戦にドリカムを予想|理由は?

2019年の紅白歌合戦にドリカムの出演を予想します!

理由は次のとおりです。

  • 2019年はドリカムの30周年の記念の年。
  • 2018年にNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」の主題歌を歌っている。
  • 朝ドラ「まんぷく」の主題歌は朝ドラのために書き下ろした。
  • 1992年にもNHK朝の連続ドラマ小説「ひらり」の主題歌を歌っていた。
  • 同じアーティストが朝ドラの主題歌を2度担当するのは朝ドラ史上初めて。
  • 朝ドラ「ひらり」の主題歌は26年ぶりに歌いなおされ「まんぷく」主題歌のCDシングルに収録された。
  • 朝ドラ主題歌を2回担当するなどNHKへの貢献度が高い。
  • 平成最後の紅白2018に出場が期待されながら出なかった。
  • 2019年は新元号での初紅白となる。
  • 2019年はドリカム30周年のメモリアルイヤーとなる。
  • 紅白歌合戦、ドリカムともに節目を終えた後の新しい活動の幕開けとなる。
  • 2018年平成最後の紅白に、北島三郎、サザン、ユーミン、ミーシャなどの大物は出演済み
  • NHKに所縁のふかく紅白2018に出演していない大物はドリカムが筆頭
  • 2018年のサザンのように特別枠として一番最後に実質大トリとして迎え入れるに、ドリカムはふさわしいタイミング。
  • 2019年の紅白歌合戦の目玉としてもふさわしい格。
  • ドリカムも30周年の記念イヤーの最終日として大晦日に紅白歌合戦で記念年を締めくくれるメリット。

 

2019年の紅白歌合戦の出演者を予測|ドリカムを有力と予測します

以上の理由から、

ドリームズ・カム・トゥルーが、新元号での初めての紅白歌合戦の出演者に確定的ではないかと予想します!

30周年記念の活動がひととおり終わった2019年の紅白歌合戦には、登場してくれるものと期待しています!

Alexas_Fotos / Pixabay

〇〇元年の紅白歌合戦には「ドリカム」の出演が濃厚ではないかと期待!

新元号元年の紅白歌合戦の出演者予想は、ドリカムが確定的だと予想しました。

NHKとの関係、ドリカムが2019年に30周年を迎えること、2018年の平成最後の紅白歌合戦には出演が期待されていたものの出場しなかったこと、

これらの理由から、ドリカムが新元号初の紅白2019に出場することを、予想しました!

 

【ドリカム】紅白は落選!まんぷく主題歌なのに出ない|サプライズに期待!紅白歌合戦の出場歌手・グループの発表が行われました。 松任谷由美が7年ぶり、デビュー20周年のaikoが5年ぶりに出場が決定したほ...
こちらの記事もおすすめ