健康

花粉症|花粉シーズンはいつから?|ポイントは飛散開始日前からの対策

『2019春の花粉飛散予測(第2報)』が日本気象協会より発表されています。

2018年12月12日発表

毎年、年末年始ごろになると、またつらい花粉の季節がやってくるのか~と、げんなりしている人も多いことでしょう。

一早く来シーズンの花粉動向をチェックして、早めの対策や準備をして、少しでも症状を緩和させましょう!

 

では

花粉症の方が気になる花粉の飛散開始時期についてお知らせします。

 

花粉シーズンはいつから?|2月中旬からスタート

日本気象協会発表の「2019年春の花粉飛散予測(第2報)」によると、

花粉シーズンのスタートは2月中旬から

いよいよですね。

マスクがくもる
マスクをつけてもメガネが曇らない方法は?|どこにでもある〇〇で簡単に解消!花粉症や風邪などでマスクをつける時に メガネをしている人は メガネが曇ってしまう。 これはマスクあるある、メガ...

 

花粉マスク
東北地方の花粉は?|はなこさんいよいよ情報提供を開始|花粉ch.による今日の東北の花粉は?環境省の「はなこさん」 2月1日から運用を開始していますが、一部地域は除外されていました。 東北地域と、北海道地域は除外され...

 

 

2019年の花粉の量は多い?|広範囲で「やや多い」

「飛散開始時期」と同じく気になる「飛散量」ですが、次のように予想されています。

飛散量は、多かった昨年のシーズンに比べると少ないものの、広範囲で例年よりも「やや多い」飛散量と予測。

 

~“多かった前シーズン”よりは少ないが、広い範囲で例年より「やや多い」飛散量に~
花粉シーズンは2月中旬に九州や四国、東海、関東地方の一部からスタート

引用:日本気象協会https://tenki.jp/『2019年 春の花粉飛散予測(第2報)』

 

昨年は花粉が多く飛びました。

それよりは少ないが、例年よりは「やや多い」量になりそうだということですね。

 

飛散開始日とは?|その前から花粉は飛び始めている

『飛散開始日』という言葉があります。

飛散開始日とは

『1平方センチメートルあたり1個以上のスギ花粉を、2日連続観測した最初の日』のことをいいます。

 

花粉予測などでこの言葉を見た時、聞いた時は次の点も、少し意識しておくといいかもしれません。

「飛散開始日」の前から、花粉はわずかに飛び始めている

ということです。

 

花粉症持ちの我々にとっては

『悲惨開始日』ともいえる「飛散開始日」ですが

実は、

『飛散開始日』の前から花粉は飛び始めています。

 

なので、

「飛散開始日」の発表前から早めの対策が必要なんですね。

 

『飛散開始日』の発表前から、わずかに花粉は飛び始めている。

早めの対策が肝心です!

 

【楽天市場】マスク 美フィットマスク 7枚入り 5個セット送料無料 小さめ ふつう マスク おしゃれ マスク ピンク マスク 小さめ 徳用 個包装 小顔 ウイルス 花粉 ハウスダスト 花粉 乾燥対策 ピンク ホワイト アイリスオーヤマ [cpir]

 

花粉対策はいつから始めればいい?|2019年スギ花粉前線

2月中旬から飛散が開始する地域では、1月中から花粉に対する対策を始めるといいとのことです。

ムズムズし始める前から

対策をしたいですね。

 

花粉の画像だけでムズムズ?|写真だけで花粉症出るか実験してみて!よく、花粉の話をしただけでムズムズするとか、花粉の写真や映像を見ただけでクシャミがでそうとか、そういう人いますよね。 それ、ホント...

 

 

引用:日本気象協会https://tenki.jp/『2019年 春の花粉飛散予測(第2報)』

 

ここに書かれている時期よりも、遅くとも半月ぐらい前から対策を開始!

したいですね。

 

 

あまり病院の薬を飲みたくない方には・・・

6歳から服用可能
つらいアレルギー体質・皮ふ炎・かゆみを改善
専門薬剤師による12種類の生薬配合
澄肌漢方堂【第2類医薬品】
90日間返金保証付き

 

 

みなさんはどんな症状にお困りですか?

私の場合は、くしゃみ、鼻水はそこまでひどくは無いんですが、目のかゆみと湿疹ができます。

早めに対策をしないとですね。

 

農作業など外でお仕事をされる方には、人気の商品です。

 

まとめ

  • 花粉シーズンのスタートは2月中旬から
  • 多かった昨年のシーズンに比べると少ないが、広範囲で例年よりも「やや多い」飛散量を予測
  • 飛散開始日とは『1平方センチメートルあたり1個以上のスギ花粉を、2日連続観測した最初の日』
  • 飛散開始日前から花粉が飛び始めている。早めの対策を!
  • 2月中旬から飛散が開始する地域では1月中から対策開始を!

花粉症|マスクでメガネが曇る時の解消法|どこにでもある〇〇で簡単に対処!

 

いろいろな花粉症対策グッズや薬も売られています。

早めにチェックしておきたいですね。

 

超立体マスク かぜ・花粉用 ふつうサイズ50枚入×2個(日本製PM2.5対応)『送料無料』 ユニ・チャーム公式ショップ【osusume】

 

お読みいただき、ありがとうございました。

またお願いいたします。

点鼻薬
花粉症|処方された薬と今の症状 【本格的にひどくなるの巻】この記事を書いているのは2019年2月25日。 何の日かわかりますか? そうです、 『日本国民の多くが花粉症で...

 

 

今日飛んでる?

と思ったら

花粉症、今日、ひどいと思ったら|飛散状況がわかるサイト2つなんだか、今日は鼻がムズムズするなぁ~、目がかゆいなぁ~、 花粉、今日はひどいのかも!! と思ったら。 こ...

 

桜が満開になっても、桜の花粉症はあまり聞いたことがないですね。

サクラ
桜の花粉症にならない理由は?スギ花粉、ヒノキ花粉で苦しむ人が大勢いる一方、 3月下旬から4月上旬に日本列島を縦断する桜前線で花粉症になる人を聞かないのは何故か...

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

またお願いいたします。

 

このブログは10万人以上の人に読まれています。

この記事が一番読まれている記事で1万5,000回以上読まれています。

 

他の記事を見るには

記事の一覧(サイトマップ)が便利です。

全記事の一覧です(サイトマップ)...

 

こちらの記事もおすすめ