マイホーム購入記

新築にLANはいる?LAN配線が不要な理由3つ

こんにちは。はっとです。

私は数年前に自宅を新築しました。

新築の計画を立てる時に、LANの配線が必要かどうかって、迷いますよね。

すこし前ならまだしも、今の時代、これからの時代に、有線LANの配線って本当に必要でしょうか?

新築にLANの配線は不要です

私は、もう今の時代に、新築の家にLAN配線は要らないと思います。

その3つの理由を説明します。

新築住宅にLANが必要ない理由は3つです

次の理由から、新築住宅に、LAN配線は必要ないと思います。

  1. 高速な無線LANが整備されている
  2. 建設コストを下げたい
  3. 光回線などの固定回線は月額料金が高い

 

高速な無線LANが整備されているし、今後も向上する

家を新築して約4年になります。当時、家の計画を立てているとき、

一応、LANの配線をしました。

しかし、これまで一度も使っていません。

無線を使っているからです。

 

今はWiMAXを使っています。

 

これで十分なので、

LANの配線は全く不要でした。

 

縛り無しWiFi
《今人気》契約期間に縛られたくない縛られないワイファイがおすすめ《縛りなしWiFi》いつでも解約できないなんてイヤ! 高額な解約金を払うのもイヤ! これは契約期間の縛りが原因ですね。 今回は、 ...

 

  • PC1台
  • スマホ2台
  • プリンター
  • Amazonエコー1台
  • Amazon Fire TV Stick

子どもが、毎日テレビの画面でアマゾンプライムビデオの「クレヨンしんちゃん」を見ていますが、全然問題なく視聴できています。

当然このブログ運営も問題無しです。

今後も5Gが導入されたりと、無線環境が向上することはあっても劣化することは無いと思います。

光回線などの固定回線は月額料金が高い

一方で、光回線などの固定回線は、無線LANのサービスに比較すると、全体的に月額料金が高いです。

固定回線(有線回線)は物理的な回線設備が必要なため、その分を料金で回収しなければならず、どうしても資料料金が高くなってしまいます。

その点、無線LANは電波を各家庭までの配線設備は不要なため、料金が抑えられます。

今後は無線に取って替わられたり、設備維持費用の問題から固定回線の料金は下がりづらかったり、将来的にはサービスを停止する業者が出てきたり、逆に料金が上がったりするかもしれません。

  • 無線・・・成長産業
  • 有線・・・衰退産業

ということが言えると思っています。

建設コストを少しでも下げたい

住宅建設って、メーカーや工務店との打ち合わせの度に、次から次に見積額が上がっていきますよね。

当初予定していた見積額よりも、あれも追加、このグレードは上げたいと言って、夢も額も膨らんでいきます。

そんな中で、削れるところといえばLANの配線費用ではないでしょうか。

あなたが通常のネットユーザであれば、自宅の回線は今後無線のWi-Fiで十分だと思います。

WiMAXやポケットWi-Fiのような無線サービスと契約し、自宅内の機器とWi-Fiで繋げば、LANの配線なんか不用です。

デジタル機器も今後はどんどん無線対応になってくると思います。家電もWi-Fi対応になってくると思います。

動画編集して頻繁にアップロードするとか、ゲーマーで高速回線が必要といった人でない、通常のネットユーザーであれば、無線LANで十分です。

だって我が家がそうですから。

それよりも、建設コストを抑えて、抑えた費用は他に回しましょう。

まとめ

以上の理由から

家にLAN配線はいらない。

これが私の答えです。

最後まで、読んでいいただきありがとうございました。

イキなり配線を無くすという判断が難しいという方は、配線の有無を決める時期までの間にに、契約期間の縛りが無いWi-Fiで、使い勝手を試してみてはいかがでしょうか。

縛り無しWiFi
《今人気》契約期間に縛られたくない縛られないワイファイがおすすめ《縛りなしWiFi》いつでも解約できないなんてイヤ! 高額な解約金を払うのもイヤ! これは契約期間の縛りが原因ですね。 今回は、 ...
ABOUT ME
ハット
ハット
ハットです。このブログはこれまで【20万人以上】が来訪しています。↓↓↓↓さえない男の詳細なプロフィールは、以下のURLから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓