いろいろ好奇心!

箱根駅伝2019日程|あの公務員ランナーも過去出場!ん?何大学で?

お正月 テレビをつけたら あら箱根

 

箱根駅伝って・・・

お正月のテレビが何だかつまらないなぁ~と思ったり、

CMの間にちょっとチャンネルをいじった時に映ると、

 

次の中継所まで見てみようかな

 

と思って、気が付いたらチャンネルを止めてますよね

 

気が付いたらそのままずっと見てしまう事もあって、

慌ててチャンネルを戻すと

観たかった笑いコンビのネタが既に終わっていたり・・・

 

そんなことが毎年全国各地で起きてるんでしょうね  

フフフ、笑えます

 

親せきや家族が一堂に集まっている場合なんか

 

女性の口コミ
女性の口コミ
あの親せきのオジサン、なんか話あわないんだな~・・・

という時でも

とりあえず「箱根駅伝」をつけていれば

オジサンが、何かしらのウンチクを語ったりして

女性の口コミ
女性の口コミ
へぇ~、そうなんですね~。

 

なんて会話が続いたり、黙って観ていても違和感が無かったりで、何かと重宝しますよね!

 

(箱根ファンの皆様ごめんなさい、でもそんなお正月の家庭多いと思います!肯定的に捉えてください!これで駅伝ファンが少しでも増えれば・・・)

 

 

そんな箱根駅伝2019日程は、次のとおりです。

 

 

「2019 箱根駅伝」日程

第95回となる2019年の箱根駅伝は、次の日程で開催されます。

 

平成31年(2019年)

 1月2日(水)~ 3日(木)

 

(画像は全てイメージです)

 

箱根駅伝2019| 往路 (1月2日)

 大手町 読売新聞社前   午前8時00分 出発

 箱根町 芦ノ湖駐車場入口 午後1時30分 到着

 

箱根駅伝2019| 復路 (1月3日)

 箱根町 芦ノ湖駐車場入口 午前8時00分 出発

 大手町 読売新聞社前   午後1時30分 到着

 

 

2019年 箱根駅伝競争 区間

  • 第1 区 (21.3km) 大手町 読売新聞社前~鶴見
  • 第2 区 (23.1km) 鶴見~戸塚
  • 第3 区 (21.4km) 戸塚~平塚
  • 第4 区 (20.9km) 平塚~小田原
  • 第5 区 (20.8km) 小田原~箱根町 芦ノ湖駐車場入口
  • 第6 区 (20.8km) 箱根町 芦ノ湖駐車場入口~小田原
  • 第7 区 (21.3km) 小田原~平塚
  • 第8 区 (21.4km) 平塚~戸塚
  • 第9 区 (23.1km) 戸塚~鶴見
  • 第10 区 (23.0km) 鶴見~日本橋~大手町 読売新聞社前

 

どの区間も20キロ強なんですね。

大手町という東京のど真ん中をスタートするなんて、お正月で都心は人が少ないからできるんでしょうね。(場所知ってます?東京駅の直ぐそば、皇居の直ぐソバですよ!)

ちなみに、元旦スタートではありませんよ。

2日が往路、3日が復路です。

一日走っている気がしていましたが、両日とも午後1時半頃にはゴールなんですね。

お正月になんとなーくTVをつけたらやっていると思っている方は、これを機会にしっかり日程を記憶しましょう。

 

2019箱根 参加校

1) 22 校+1 チーム

青山学院大学(2018総合優勝、2018復路優勝)東洋大学(2018往路優勝)早稲田大学日本体育大学東海大学法政大学城西大学拓殖大学帝京大学中央学院大学日本大学駒澤大学順天堂大学神奈川大学國學院大學明治大学東京国際大学大東文化大学中央大学国士舘大学山梨学院大学上武大学関東学生連合チーム※2)

2) 関東学生連合チーム

オープン参加となり、記録はチーム・個人ともに参考記録となる

 

箱根駅伝2019|放送は?

「第95回箱根駅伝」の放送は?

「2019年 箱根駅伝」のテレビ放送

日本テレビ

2019年1月2日(火)あさ7時から放送(駅伝のスタートは8時)

2019年1月3日(水)あさ7時から放送(駅伝のスタートは8時)

 

「箱根駅伝 2019年」のラジオ放送

文化放送

2019年1月2日(火)あさ7時30分から放送(駅伝のスタートは8時)

2019年1月3日(水)あさ7時30分時から放送(駅伝のスタートは8時)

番組の楽しみ方としては、

  • ラジオで聞く 文化放送FM91.6/AM1134
  • PC、スマホ  rajiko.jp、文化放送インターネットラジオ

 

NHK

2018年はNHKラジオ第一でも放送されていました。

(2019年は現時点で確認できておりません。)

 

「箱根駅伝 第95回」のネット中継

Hulu

2018年は映像配信サービス「Hulu」で日本テレビ系列で放送され箱根駅伝を利圧タイムで配信しました。

(2019年は現時点で確認できておりません。)

 

 

箱根駅伝に出場した選手|あの公務員ランナーも・・・

 

箱根駅伝に出場した選手は数多くいますが、陸上ファン、駅伝ファン、マラソンファンでない人にとっては、あまり興味がない(といっては失礼ですが)ことかもしれません。

私が「えーっ箱根出てるんだ!」と思った

知名度抜群のランナーを1人紹介します。

 

公務員ランナー川内優輝

箱根駅伝の出場経験がある!

2回も!

 

えっ、何大学だっけ?

埼玉県職員の川内優輝選手。公務員ランナー、最強の市民ランナー(実業団に所属していない)として活躍しています。

今後、公務員を退職しプロに転向するようでうね、31歳と年齢も結構高いのでプロに転向して最後に大きく花開いて欲しいですね!そして、その後も彼のキャラクターだと、全国から引っ張りだこでしょうから安泰ですね。

TVにも解説やコメンテータとして頻繁に出そうですね。

楽しみですね。

話がそれましたが、川内選手も実は箱根駅伝の出場経験者です。

2回出場しています。

でも、彼、どこの大学でしたっけ???

なんかイメージにないですよね。

箱根駅伝に出場経験がある川内選手は学習院大学卒

 

口コミ
口コミ
学習院大学ですよ~

なんかイメージ違いますよね~

学習院大学は、学校法人学習院が経営する大学です。私学ですね。

同大学の起源は、公式サイトによると

1847年、幕末の京都に設けられた公家の教育機関

とのことです。皇族の方が通うのはそのような歴史があるからなんですね。

 

そんな大学に通っていた川内選手は、学習院大学時代に「関東学連選抜」の選手として2度出場しています。同大学では初の箱根出場だったそうです。2007年と2009年いずれも6区、区間6位と3位でした。

川内選手、高校自体にはアマチュアボクシングで国体にも出場したようです。ますます学習院大学のイメージから遠ざかりますね。

今後プロランナーに転向するようで、頑張ってほしいです。

関連する記事