ブログのやり直し

ブログの名前をセンスあるものに変更する|ブログのやり直し

blog name

諦めていたブログをやり直しているおっさんです。

雑記ブログを改め特化ブログに変身させています。

さて今回はブログの名前を変えたいと思います。ブログの名前を変えるのって慎重になりますよね。

 

以前は、毎日のように一生懸命記事を書き続けた思い入れのあるブログです。そう簡単にブログの屋号を変えるのには抵抗ありますよね。

 

でも、心機一転、挫折したブログを再開し、やり直すことにしたので、思い切ってブログのタイトルを、雑記ブログから特化ブログ用に替えたいと思います。

ブログの名前をセンスあるものに変えるため、考え方を調べて、整理してみました。

ブログの名前をセンスあるものに変更する|ブログのやり直し

ブログをやり直す場合、最初のブログ名で大丈夫!

という人はそのままでもいいと思います。

 

でも、心機一転やり直したい場合は、変えるた方がいいかなと思いました。

だってそのほうがモチベーションが上がりますよね。

 

最初のブログのタイトルがセンスが無いものになっていて、気に入っていない場合も、この際変えてしまっていいと思いました。

ブログのタイトルを変更したらSEOに影響するの?

ブログのタイトルを変更しても、SEO的には問題が無いようです。

一番知りたいのはこの部分ですよね。

ネットで調べてみましたが、百戦錬磨の先人たちの話によると、ブログ名変更によるSEOによる検索順位の変動は無いという意見がありましたので、この意見を採用することにしました。

一安心ですね。

思い切ってblogタイトルを変更しましょう。

センスあるブログの名前の付け方

では実際にどのようなブログの名前を付けるのかですが、センスはひとそれぞれに感性や主観が異なりますので、

まずは

一般的にブログ名に必要とされポイントを抑えることが重要と考えました。

ブログ名を変更する際のポイント

次のような視点でブログ名を考えてみました。

  1. 覚えやすいブログ名か
  2. キーワードを含んでいるか
  3. ブログ名で検索されるか
  4. サイトのテーマや趣旨がわかるか
  5. オリジナリティはあるか
  6. 競合と差別化(似ていない)はされているか

 

覚えやすいブログ名か

ブログ名で直接検索されるために覚えやすいブログ名にしておくことが重要とのことです。

ブログ名を覚えてもらえれば、次に何かを検索する時に思い出してもらいやすくなり、再訪問してもらえる可能性があがります。

このブログですが、変更前のブログ名は「ごちゃまぜ凸凹・興味関心ブログ」でした。

  • ごちゃまぜ=雑記
  • 興味関心=思い付きで書いていく

そういう意図でブログ名をつけました。

 

キーワードを含んでいるか

ブログのコンセプトをブログ名に入れることが重要のようです。

よく、人の名前を入れたりしているブログは、結果的に人気が出れば問題ないですが、初心者や弱小ブログがそのような名前を付けてもあまり意味が無いそうです。

だって誰もその名前を知らないですよね。ということはその名前では誰も検索してこないということです。

少しでも検索での流入を増やしたいので、ブログ名にもテーマとなるキーワードを入れておくことが重要みたいです。

このブログですが、変更前のブログ名は「ごちゃまぜ凸凹・興味関心ブログ」でした。

 

なんと、

『興味関心ブログ』で検索したら、第1位に上位表示されていました!!

 

知りませんでした。

ブログ名を変えるのが惜しくなってきました!

 

ブログの名前を変更

 

ブログ名で検索されるか

これまでの内容と一部重複しますが、ブログの名前を変更する際には、ブログ名で検索されることも意識しておかなければなりません。

テーマとなるキーワードをいれることや、覚えやすいブログ名などにすることを意識しておくことが必要となります。

 

サイトのテーマや趣旨がわかるか

サイトのテーマからそのブログに趣旨が分かるようにしておく必要があります。

そのブログが無いを主張しているのか、読者のどのような悩みを解決してくれるサイトなのかがわかるサイト名にしておく必要があります。

読者が自分の悩みを解決するために訪問しやすいように、読者ファーストで、読者目線での、分かりやすいブログ名を付ける必要がありますね。

このブログの名前は『ごちゃまぜ凸凹・興味関心ブログ』ですが(でしたが)、なんのブログやら、さっぱり分からない名前ですよね。

失敗例の典型ではないかと思います。

 

オリジナリティはあるか
競合と差別化(似ていない)はされているか

最後に、オリジナリティがあるブログ名になっているか?も意識しておく必要があります。

競合ひしめくブログの世界では、読者にあなたのブログを選択して訪れてもらうことが、まず第一になりますよね。

いかに読者の目にとまり、読者の記憶に残るかも重要ではないかと考えました。

 

(もちろんブログの内容が質の高いものになっていることは大前提ですがね。)

 

サイトの名前を変更してみる

というわけで、実際にブログの名前をセンスが良いものに変更したいと思います。