アクセス数と収益化の状況

記事数、ユーザー数、PV数を分析し実績を確認することが重要。ブログ7カ月目。

アナリティクス

このブログで発信を始めて、7カ月経ったので、

これまでの成長の記録というか、アクセス数やユーザーの伸びを分析してみることにしました。

 

何事も、Plan,Do,Check,Actionが大事です。

ブログ運営についても、やりっぱなしではなく、やはりPDCAのサイクルを回すことが重要です。

やっとメディアが育ってきたなぁと、少し実感できるところまできましので、ここで満足したり、一息ついてしまわないように、数字という客観データをもとに、分析し、次の行動指針を立てていこうと思います。

記事数、ユーザー数、PV数を分析し実績を確認することが重要。ブログ7カ月目。

ブログ7カ月目突入にあたり、

これまでの記事数の推移、

ユーザー数の推移、

PV数の推移を整理して分析することが、今後の運営に対し重要と思い、

7カ月目に到達した時点で分析してみました。

ブログ7カ月目の記事数

2018年8月の半ばから記事を書き始めました。

今日は2019年3月12日です。

記事数前月との差
2018年8月(7)
2018年9月14+7
2018年10月39+25
2018年11月66+27
2018年12月37-29
2019年1月35-2
2019年2月26-9
2019年3月(21)(-5)
【合計】【245】

※2018年8月は、8月16日からの実績なので( )書き

※2019年3月は、3月12日までの実績なので( )書き

記事数の合計は245記事。

7カ月で245記事なので、1ヶ月あたり35記事。

1日あたりおよそ1記事ということになる。

 

1日1記事は最低限のペースだと思うので、

もう少し、1日の記事数を増やしていかないといけないことがわかった!

 

ブログ7カ月目のユーザー数

ブロガー

次にブログ7カ月目のユーザー数を整理して、分析してみたいと思う。

アドセンスのユーザー数やPV数などは規約上

公開していけない?ようなので、概数と、分析結果だけをお知らせします。

ブログ開始2か月目までは、100未満。

3カ月目は500未満

4ヵ月目は1,000の台

5ヵ月目は1万台

6ヵ月目は2万台

7カ月目は3万台

ブログ7カ月目|ユーザー数の推移からの分析結果

ブログ自体は順調に成長しています。

シマトネリコは1年に40センチも伸びます。

このブログも、シマトネリコのように成長させたい!

【超簡単】シマトネリコの増やし方(挿し木)

1日1記事ペースで投稿し、

記事が蓄積されるにつれて、ブログを訪れるユーザーの数も増えています。

しかもそれが、記事数に単純比例するのではなく、加速度的に増えていっています。

ブログを始めた当初、ネット上でいろいろな人が書いていたのを見た通り、ブログのアクセスは、記事数とともに増えていきしかも、途中から急激に増え始めるという話が、私のブログでも現実のものとなりつつあります。

この勢いを更に加速されて、大きな波を作るため、記事数を1日1記事ペースから1日3記事まで上げていきたいと思う。

ただ、記事の質を落としてはいけないので、質は担保しつつ、ポイントを精査した記事にすることで、記事を量産する方針で、しばらくやってみようと思う。

ブログ7カ月目のPV数

ブログ7カ月目のページビュー数も、先ほどのユーザー数と同様の伸びを示している。

具体的な数字の掲載は控えるが、

例えば

2019年2月でいうと、

ユーザー数が3万ユーザー後半(4万ユーザー弱)に対し、

PVはおおよそ4万5千PV程度である。

ノートPCとタブレットとスマホのイラスト
月間5万PV到達が見えてきた!【ブログ運営(半年)報告】1ヶ月のアクセス数このブログで発信を始めて、約半年が経ちました。 やっとメディアが育ってきたなぁと、少し実感できるところまできました。 月間5万P...

ブログ7カ月目|PV数の推移からブログを分析

ページビュー数も、ユーザー数と同等に、順調に伸びてきている。

今後は、1ユーザーするに対するページビュー数を増やす必要がある。

直近2月の数値でいうと、

1ユーザ当たり、

1.2ページビュー程度となっている。

 

もちろん平均なので、

複数ページを閲覧している人、1ページだけで閲覧している人と様々だが、

この数値を多くしたい。

1ユーザー当たりのPV数を増やしていける仕組みを念頭に入れた記事作成を意識したい。

 

具体的には、

  1. 内部リンクの効果的な設置
  2. 人気記事の関連記事作成(水平展開)

などである。

 

まとめ

ブログは順調に成長していると考えられることから、今後はその成長の推進力を増大させるべく、

記事の量産はさることながら、

ツイッターなどのSNSなども駆使して、多くのユーザーにブログに訪れてもらう仕組みを構築する

それとともに、

1人のユーザーに対しいかに複数ページを閲覧してもらえるかの工夫(内部リンクや関連記事の増産)を意識していきたい。

忘れていはいけないこと!【重要】

先に述べた、記事の量産、ユーザー数の増加、1人当たりPV数の増加は、あくまでその先にブログでの収益を増大させる目的があることを忘れえてはいけない。

もちろん、訪れたユーザーに満足してもらい、もっと読みたいと複数ページをまたいでもらう事は重要であるが、その先には、広告をクリックしてもらい収益を上げるという目的があることを忘れてはいけない。

住宅ローン
ブログ収入で住宅ローンを返済するこのブログを始めて、約半年程度が経ちました。 半年前、まとまった時間が出来てしまい、 私の書いた文章なんか読んでくれる人がい...

このブログはアドセンス広告や、アフィリエイト広告を掲載している、そのようなブログである。

たんに閲覧者に有益な記事をボランティアで提供しているのではなく、収益を得ることを目指して記事をかいているのである。

 

訪問者数、ユーザー数、PV数を、単に増やすことが目的ではなく、

ブログ運営者の私と、閲覧者がともに満足できるメディアににすることが、最終目標であることを、忘れないようにしたいと思う。

 

ちょっと、真面目そうに、まとめてみました。