ブログ

見積もり収益と残高の意味は?|連日1000PV越え@ブログ初心者

ブログを始めて、約5か月のブログ初心者。

はっとです。

 

さて、

ブログを始めて一番困ったのが、いろいろな専門用語が出てくることですね。

WordPress、サーバー、アドセンス、サチコ、ページビュー、いろいろありますね。(ブログをやっていなければ、知っているのはサーバーぐらいです)

沢山調べてせっせと記事を書いて、

ようやく1日1000PVを超えるようになってきました。

 

そうなると、気になるのが

・・・フフフ。

収益ですね。

 

一体どの程度、ブログ収入があるのか・・・?

アドセンスで確認しようとすると、またまたよく分からない言葉が出てきました。

 

多分、

このページを見ていただいた方は、私と同じようにブログ初心者の方だとお見受けします。

早速、今日のお題を説明したいと思います。

 

「見積もり収益」と「残高」とは、何ぞや?

 

調べてみました。

アドセンスの見積もり収益の意味は?

見積もり

「見積収益」とは、

ザクッというと、今月の報酬額です。

ただ、見積もりと言っている以上、確定した金額ではありません。

「見積もり金額」とは、Google AdSense側で報酬を精査し確定する前の、暫定的な金額になります。

 

「見積もり金額」

↓(アドセンス側で精査)

確定

 

無効なクリックなどが精査されます。減ることもあれば、増えることもある?ようです。

残高とは?

アドセンスは、報酬額が8,000円を超えないと支払われない、ことはご存知の事と思います。

その8,000円に達していない額を、「残高」といいます。

まだ支払われていない(8,000円に達していない)報酬額の事を「残高」と言います。

 

ブログを開始してから、0円からだんだんと残高が増えていき8,000円になるまでは、その金額が「残高」として表示されていると思います。

待ち遠しいですね。

まとめ

「見積もり金額」と「残高」の意味を

サクッと解説しました。

Google AdSenseの承認率(見積もり収益と確定額の差)は結構高いそうで、見積もり収益額に近い額が、確定額として入金されることが多いそうですよ。

いやー楽しみ!

はーやく来い、はーるよ来い!って感じで、首を長くして入金をお待ちしております。

 

実は、皆様のおかげで、次は初の入金(8,000円越え!)になりそうです。

VVブイブイ!

 

右肩あがりのグラフ

やった~!

ABOUT ME
ハット
ハット
ハットです。このブログはこれまで【20万人以上】が来訪しています。↓↓↓↓さえない男の詳細なプロフィールは、以下のURLから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらの記事もおすすめ